10-1-1 Rubyのプログラムからファイルを読み書きしよう

Rubyのプログラムを使って、より実践的な課題を解決することができます。

たとえば、カンマ区切りのCSV形式のデータの一部の内容をルールに基いて書き換えたりするケースがあるでしょう。

人が手作業で修正するにはその件数に限界があったり、ミスが発生したりする可能性がありますが、プログラムを書いて実行することで素早く正確にデータを修正することができます。

このように、より一歩進んだRubyの活用をする為に、まずはファイルをプログラムから読み書きする方法を学びます。

Rubyを使えば、簡単にファイル操作を行うことが実感できるでしょう。